大学職員のあるある言いたい〜。色んな意味でイメージ変わるかも。

この記事の著者

名前:かなはん 趣味:読書と映画鑑賞 肩書き:現役大学職員 勤務中に昼寝をするポンコツ上司に毎日イライラしながらも、謙虚に低姿勢に日々学生をサポートしている。「大学職員は副業禁止?そんなもん知るか!」精神で、在職中でありながらも、ネットビジネスで起業を始める。現在は、バレても大丈夫なように対策をしながら、外注化を駆使してアフィリエイトサイトを2つ運営中。外注化を開始して、たった1ヶ月で30名の外注さんを採用することに成功。自分の時間を一切使うことなく、記事作成をしている。自分と同じように「辛い仕事を早く辞めたい。」と思っている大学職員の方、日々お仕事を頑張っている方に有益な情報を公開しつつ外注化を薦めている。

最近知った、耳で聞ける神アプリ「オーディオブック」私にとって、本は睡眠導入剤的な存在でした(笑)でも、これなら電車の中でもどこでも聞ける。これで1日1冊、余裕で聞ける。

月額780円で何冊でも聴き放題。

30日間の無料期間もあります。本を読むことに対する苦手意識がめちゃくちゃ減りマウス。

オーディオブック聴き放題なら - audiobook.jp

------------------------------------------------

みなさん、こんにちは。かなはんです。

「大学職員」というキーワードで検索していたら、めちゃくちゃ出てきたので紹介します。

今回は、その中でも「大学職員あるある」について語っていきたいと思います。

よろしくお願いします!!

態度が悪いと思われている

Twitter Aさん

大学職員の態度が悪すぎる。

Twitterで、こんな意見がありました。
確かに、態度が悪い人もいるかもしれませんが
私が勤務している大学では、めちゃくちゃ態度が悪い人はいないです。

ただ、大学を総括している部署や人事などは
普段学生さんと関わることがないので、笑顔で仕事をしている人は少ないです(笑)

大学職員に限らず、全員が全員態度が悪いわけではないです。
実際に、私が学生さんの頃に関わった大学職員の人たちは良い人ばかりでした。
(質問にきちんと答えてくれない人はいましたがw)

大学生さんの頃は、まさか自分が大学職員になるなんて思ってなかったですが
現在は学生さんと関わる部署にいるので、笑顔で対応できるようにはしています。

うちの大学は、20代の職員があまりいないというのもあって
私と学生さんの年齢が近いので、就職や恋愛の悩み相談とかも受けるときがありますw

「彼氏が浮気してるみたいなんだけど、どうしたらいいですか?」とか普通に聞いてきます(笑)

学内の心理カウンセラーもいるのに、私に聞いてくるっていうww

センシティブな悩み系は、別室に案内して
来客用のお茶菓子をコソッと出して話を聞くときもあります。(本当はやったらダメですけど。)

若者の恋愛事情や教授の悪口など、学生さんから教えてもらえるので面白いですよ。

仕事とは全く関係ないですけど、学生さんをサポートをすることが大学職員の勤めなので
これからも嫌な顔せず、とことん付き合おうと思います。

こうやって、学生さんの相談に乗る大学職員も世の中にはいます。
Twitterで呟いていた人は、たまたま態度が悪い職員に出会ってしまったのかもしれません。

給料が高そう

Twitter Bさん

大学職員って、給料めっちゃ貰ってそ〜。

これは、大学によります。
経営が上手くいっている大学や有名私立大学の正社員は年収700万円って人もいます。
でも、これは一部の大学のみです。

私の大学は、いつまで経っても正社員になれなくて飼い殺しされている現状です。
結果、年収は40代で300万円台とか余裕でいます。

だいたい、飲み会でも話す内容は

「本当に給料低いよね。」
「私たち、ボランティアで仕事してるようなものだよね。」

こんな感じで、給料とか待遇の話ばかりですから(笑)

みんな大学の愚痴を言い出したら止まらなくなりますww
一般企業にお勤めの方と同じで、愚痴を言うことはみんな同じってことですね。

世間から楽な仕事をしていると思われている

Twitter Aさん

大学職員って、楽そ〜
就活上手くいかなかったら大学に拾ってもらおうかな〜。

これは、実際に学生さんから言われたので

「給料低いから辞めた方が良いよ〜」ってちゃんと言いました(笑)

だって「給料良いよ。」なんて嘘でも言えません。

真に受けて、給料良いと思って就職したら
「え?たったこれだけ?こんな給料だったら就職するんじゃなかった。」
と後悔する子が出てくるかもしれないので。

ここは、素直に言ってあげるべきだと思って言いました。

こんな感じで、学生さんだけでなく、色んな人から「楽そう」って言われます。

でも、こればっかりは、楽な部署と忙しい部署に分かれます。

入学式や卒業式などのイベントのときに忙しくなる部署もありますし、年度末だと財務が忙しくなります。

あとは、4月や7月などの授業登録などでは教務が忙しくなります。

配属先の部署によって、忙しい時期は違いまっせ。

志望動機が気になる

Twitter Bさん

志望動機って、みんな何を話してるんだろう?

確かに気になるところですよね。

私は、あんまり覚えてないですけど
「学生さんが、この大学に入って良かったと思えるように貢献したいです。」
みたいなことを言ったような記憶があります。

大学職員に限らず、どの企業の面接を受けるときにも共通して言えることですが
本当に入社したい企業であれば、その企業について必死で調べませんか?

今は、TwitterとかFacebookなど、調べる方法はいくらでもあります。

ホームページなどを見ていて「あ、この大学のここが良いな。」
と感じたところをピックアップしていけば、志望動機が自然と見つかると思いますよ。

なんて、真面目にアドバイスをしましたが
企業に属そうと考えるのではなく
どうすれば自分の力で稼ぐ力を身につけることを考えた方がよっぽど効率は良い
と思います(笑)

前職と微妙に関連する部署に配属される

これは、大学の考え方によって違います。

  1. 人には適材適所があるから異動はなるべくさせない大学
  2. 色んな知識を身につけさせるために頻繁に異動させる大学

以上のどちらかに分かれることが多いと思います。

私の大学は後者ですが、正社員が少ないのに異動させまくるのは辞めて欲しいと思っています(笑)

学内であっても、働く環境が変わるとストレス溜まるんですよね。

普段から横の繋がりのない部署だと、新たに人間関係を作っていかないといけません。
それに、部署ごとにカラーや雰囲気も違う。

特に、雑談OKの部署から、シーンとしている部署への異動はキツイです。

雑談って無駄に思われがちですが、社員同士のコミュニケーションに雑談は必要です。
(ポンコツ上司のように、人の噂話や悪口を言うのは論外w)

「最近、お子さんの〇〇ちゃん元気にしてますか?」
とか、そんな話すらできない部署もあります。

配属された当初は、ただの同僚って感じだったんですけど、私から話かけていきました。
だって、仕事するなら楽しく仕事したいじゃないですかw

ただ、それだけなんですが
私から色々と話題を振ってみたら、コミュニケーションが上手くいくようになりましたw

今では、どういう家族構成なのか、子どもの名前から好きな食べ物まで全部知ってますw
この間は、家にまでお邪魔させてもらって、美味しいご飯を頂きました(笑)

ちなみに、人事はシーンとしているか罵声を浴びせているかのどちらかですw

「大学で働いてる」と言うと「先生なんですか?」と返される

これは、あるある中のあるあるです。
それに、学生さんからも「先生」って呼ばれます(笑)

大学職員の方は、めちゃくちゃ共感してもらえると思いますが
何で「先生」って呼ばれるんですかね?

不思議でたまりません(笑)

こんな感じで、学生さんにも「先生」って呼ばれるくらいなので
当然学生さん以外の人にも聞かれます。

なので、いちいち説明するのが面倒な人は

「どこで働いてるんですか?」に対する答えとして
「大学で事務をしています。」と答えるようにしてみてください。

「先生なんですか?」って聞かれることがなくなりますから(笑)

年功序列で誰でも年収1000万円もらえる

今どき、年功序列って珍しいですよね。

年功序列という部分は当たってます

年功序列なんて、公務員と大学職員くらいじゃないの?って思います(笑)

毎年、給料が上がっていくので、仕事ができない人間でも我慢して働いていたら勝手に給料が増えます。
なので、ポンコツ上司が自分よりも給料が良いっていうのが、かなり腹立つわけです。

ちなみに、年収1000万円を貰ってるのは、理事長クラスのお偉いさんばかりです。
私が勤務している大学では、役職付きの正社員でも年収1000万を貰っている人はいないと思います。

ついでに、働かないことで有名な教授陣は、年収が高い人が多いです。

週に5日しか大学に来ない、大した授業もしない教授ほど
勤続年数が長いって理由だけで、たくさん給料を貰ってるなんてことも普通にあります。

ひどい教授は、ただ動画を流すだけの授業とか平気でやってますから(笑)

それで、年収1000万は無いと思いますけど「真面目に授業やれよ!」って言いたいレベル。
実際に授業を受けている学生さんからも、クレーム来ますから(笑)

「ただ動画を流すだけの教授がいて、つまらない。なんとかして欲しい。」って。

ちなみに、学生さんからクレームが入っても
その教授を注意するだけで何も対応しないのが現実です。

「教授関連にメスを入れれる人が誰もいない」というのが、うちの大学の悪いところです。

出世競争が無い

大学はノルマが無いので、一般企業に比べたら出世競争は少ないと思います。

去年よりも入学者数が増えたら
入試部の人には何か良いことはあると思いますけど(笑)

それでも、一般企業に比べたら出世競争は無いに等しいですね。

ただ、部署同士で見えない所で足の引っ張り合いはあるみたいですよ。

大人の世界は汚いですね(笑)

夏休みが1ヵ月ある

これもよく言われますが、夏休みが1ヶ月あるなんてあり得ません。

夏休みが1ヶ月もあるのは教授だけですw

真面目な教授は、夏休みにも出勤して、著書の執筆や研究をしている人もいますが
それは一部の真面目な教授だけです。

私が勤務している大学に所属する教授は不真面目のオンパレードなので
研究室に電話をしたところで、一切応答はありません(笑)

こんな感じで、夏休みが1ヶ月もあるのは教授だけです。

大学職員は、学生さんが休みの期間でも、いつも通りの出勤です。
休みも一般企業にお勤めの方と同じで、暦通りです。

「夏休みが1ヶ月あるから、大学職員になりたいな。」

なんて浅はかな希望を抱いて入社したら、その希望は一気にぶち壊れます(笑)
ただ、休み期間中は学生さんの数が少なくなるので、有給は取りやすいです。

大学職員は出会いがなさそう

これも大学によります。

年齢層が高く、既婚者ばかりの大学であれば、出会いは必然的に少ないですね。

私が勤務している大学も、ほとんど若い人はいません。
ただ、職員さんの中には、職員同士で結婚したり、職員と教授が結婚したって話はあります。

学内で出会いが無ければ、学外で見つけるしか無いです。

ずっと出会いが無くて、仕事ばかりしていて
気づいたら40歳を過ぎていた男性は、婚活アプリに登録してました(笑)

無能な人が多いと思われている

これも人によります。

「年功序列だから無能な人が多い」と考える方が自然なのかもしれません。

仕事をしなくても給料が上がっていくので、サボろうとする傾向が強くなるんですよね。

無能な人が上司にいると辛いですよ。
無能なくせにプライドは人一倍とか、普通にいますから(笑)
(私のポンコツ上司の話ですが)

安定してるから転職しない人が多そう

「安定している大学だから転職しない」という人もいます。

ただ、「家庭がある、他に就職できるところなんて無いという理由で転職できない」という人もいます。

大学職員は、公務員と同じで潰しが効かない仕事なんですよね。

転職活動しても上手くいかないことも多いです。

私のプロフィールでも紹介していますが、大学職員は無能だと思われています。
既に大学で勤めている方は、今から副業でも良いので起業しましょう!!

または、違う大学または学校系に絞って転職するのもアリかもしれません。

まとめ

  1. 態度が悪いと思われている
  2. 給料が高そう
  3. 世間から楽な仕事をしていると思われている
  4. 志望動機が気になる
  5. 前職と微妙に関連する部署に配属される
  6. 年功序列で誰でも年収1000万円もらえる
  7. 出世競争が無い
  8. 夏休みが1ヵ月ある
  9. 大学職員は出会いがなさそう
  10. 無能な人が多い
  11. 安定してるから転職しない人が多そう

以上、大学職員あるあるでした。

信じるか信じないかはあなた次第ですが、イメージしていた感じと同じでしたか?

どこかの企業に属すことは、人間関係などのしがらみが必ず出てきます。
働いていると、不満も1個以上は必ず出てきます。

鬱陶しい人間に苦労している方は、自分で稼ぐ能力を身に付けるのが一番良いです。
稼ぐ能力があれば、どこでも生きていけますから。

では、以上、かなはんでした!ありがとうがらし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA