完璧主義者は人生損しまくり!完璧主義は身を滅ぼしまっせ。

この記事の著者

名前:かなはん 趣味:読書と映画鑑賞 肩書き:現役大学職員 勤務中に昼寝をするポンコツ上司に毎日イライラしながらも、謙虚に低姿勢に日々学生をサポートしている。「大学職員は副業禁止?そんなもん知るか!」精神で、在職中でありながらも、ネットビジネスで起業を始める。現在は、バレても大丈夫なように対策をしながら、外注化を駆使してアフィリエイトサイトを2つ運営中。外注化を開始して、たった1ヶ月で30名の外注さんを採用することに成功。自分の時間を一切使うことなく、記事作成をしている。自分と同じように「辛い仕事を早く辞めたい。」と思っている大学職員の方、日々お仕事を頑張っている方に有益な情報を公開しつつ外注化を薦めている。

最近知った、耳で聞ける神アプリ「オーディオブック」私にとって、本は睡眠導入剤的な存在でした(笑)でも、これなら電車の中でもどこでも聞ける。これで1日1冊、余裕で聞ける。

月額780円で何冊でも聴き放題。

30日間の無料期間もあります。本を読むことに対する苦手意識がめちゃくちゃ減りマウス。

オーディオブック聴き放題なら - audiobook.jp

------------------------------------------------

みなさん、こんにちは。かなはんです。

今回は「完璧主義者の人は人生損しまくり!完璧主義は身を滅ぼしまっせ。」について語りたいと思います。

よろしくお願いします!

英単語を覚えるとき

例えば、英単語を覚えるとき、どうやって覚えてますか?
見開き1ページの単語を全部覚えないと、次のページに進めない人いますよね。

これ、完璧主義スイッチ入ってます。

私も、昔はきちんと覚えてから次のページの単語を覚えるタイプでした。
でも、これだとめちゃくちゃ効率悪いんです。
本当に成長スピードもガクッと落ちます。

一番効率が良い方法は、全部のページを一通り読むことを繰り返す。
何度も何度も読んでたら、覚えてるところと覚えてないところが出てくるので、あとは覚えないところを重点的に覚えるだけ。

この方法が、一番効率良い覚え方なんですよね。
もちろん、分からない部分が出てきたら途中で気になって引っかかるのは分かりますよ。

でも、効率良く勉強したかったら、分からないところが出てきたら、とりあえず飛ばす。

この勉強方法を知ったのは、つい最近なんですよね。
私も学生の頃に、この勉強方法を知りたかったです(笑)

本を読むとき

あとは、本を読むときもそうです。

本を一冊読むとき、1ページ目から読む人がいるじゃないですか。
あとがきとかねww

あとがきなんて、だいたい書いてること同じです。
「この本を作るのに協力してくれた人サンキュー」くらいしか書いてないですw
なので、あとがきなんて読む必要なしです(笑)

それと、本を一通り読んだところで、全部覚えられません。

なので、とりあえず目次を読む。
目次を読んで、気になった部分だけ読む。
何か一つでも覚えてたら収穫ありってことでOKです。

だいたい、本なんて最初と最後くらいしか重要なこと書いてないですw

でも、小説は最初から最後まで読まないとダメですよ。
途中から読んでも「は?どういう話の展開になってるの?」ってワケワカメになるのでww

そもそも、私は本を読むのがすごく嫌いな人間でした。
子どもの頃から読書感想文なんて、マジで嫌いでした。

そもそも感想文書いたところで
「どうせ先生も読まない感想文なんて書いても意味ないやろ。」って思ってましたし(笑)

だから、あらすじ書いて提出してました。
でも、先生もこういう生徒が多すぎたのか対策を打ち出しました。

「あらすじを書いてくる生徒がいたら、成績を1にします。」

私を含め、あらすじを書いて提出していた同級生は、パニックになってましたねw
なので、ほとんどの同級生は、真面目に本を読んで感想文を書いてました。
でも、私は「読書感想文くらいで、いちいちうるせー」と思って、対抗策を考えました。

それは、読書しながら、共感したところをピックアップして、ピックアップした内容をまとめて感想文にする方法です。

これだったら、たった1回本を読んだだけで感想を書けます。
いやー。これは、めっちゃ効率良かったですww

正直、本を読んだあとに感想文を書こうと思っても、主人公のどこに共感したとか思い出せないんですよね(笑)
私の頭が悪いだけかもしれませんがw

なので、本を読みながら共感するところは全部線を引っ張って、横に感想書いて付箋も貼りました。

この方法はマジでオススメです。
読書感想文を書くのに苦労してるお子さんがいたら教えてあげてくださいwww

この方法なら、本を一回読むだけで読書感想文が書けますから。
この方法を編み出したときは嬉しかったですね。
「ウェーイ!これで毎年の読書感想文は楽勝だぜーー!」ってイキってましたw

でも、大人になって「読書感想文って大事なことだったんだな。」って気づきました。

読書感想文=自分の意見をまとめる
ってことじゃないですか。

読書感想文を通して自然とアウトプットができるので、自分の意見を考えてまとめる力が付くんですよね。
でも、当時は何のために読書感想文を書いてるのか理解できてなかったので、適当に書いてました。
当時、担任をしてくださった先生には、この場を借りて20年越しに謝ります。すみませんww

ちょっと話が逸れてしまいましたが、本に書いてある内容を全部読むのは無駄です。
気になるところだけで良いので、1つでも収穫があればOKっていう気持ちで読書してみてください。
そしたら、本を読むのが嫌いな人でも、読書が好きになるはずでっせ。

完璧にマニュアルができてから採用

これも、マジでダメです。

もちろん、ある程度のマニュアル(例えば、見出し、まとめ、装飾の統一とか)は必要ですよ。
でも、完璧にマニュアルを用意してから外注さんを採用するのはクソ遅いです。

だって、マニュアルができるまで採用しないってことですからね。
いやー。無駄無駄無駄。

完璧にマニュアルを作れていると思っていても、修正点は必ず出てきます。
この間も、外注さんに指摘されてマニュアルを変更したばかりです(笑)

なので、修正箇所があれば、その都度マニュアルの内容を変更すればOKです。
完璧にマニュアルを作るって考えは捨てて、パパッとマニュアル作って外注さんを雇っちゃいましょう!

完璧に記事ができてから公開

これも、マジでダメです。

私も、とりあえず誤字脱字がないかチェックはしてから公開します。
でも、誤字脱字があっても、気付かずに公開している記事もあります。
見つけたら修正しますが、見つけても面倒な時は修正せずにスルーするときもあります(笑)

ただ、アフィリエイトサイトの場合は、正確な情報をお届けしないといけないので
なるべく、誤字脱字は無いようにチェックしてから公開した方が良いです。

自分の情報発信サイトに関して言うと、誤字脱字は気にしなくてもOKです。
だって、誤字脱字があっても伝わるじゃないですか(笑)

伝わればOKの世界なのでーす!!

完璧に覚えてから動画撮影

これもダメです。

そもそも、動画を撮影するのって、誰のためですか?
他人のため?
いえいえ。自分のためです。

自分のアウトプットのために動画撮影をするんです。
例えば、誰かのYouTubeを見たり、本を読んだら
「へー。なるほどね。はいッ。終わり。」で終わらせたら勿体ないです。

動画で撮るなり、ブログに書いたりしてアウトプットしましょう。

それで、アウトプットすると覚えてない箇所が絶対に出てくるんですよ。
「あれ?あの部分って、どんなこと話てたっけ?」って。

思い出せないってことは、覚えてない証拠です。
なので、そこは、もう一度その部分を聞き直したり、本を読み返して語ればOKです。
そしたら、勝手に知識も定着するし、誰かのために役立つコンテンツになりますよ。

「動画撮るなんて、ハードル高杉くん」と思う人でも大丈夫です。
誰でも、最初から上手に話せる人なんていません(笑)

年収1億円を稼いでいる人も、最初の頃は「あー。えーっと。」とか言いまくってます(笑)
私も外注さんの添削動画を撮ってますけど、100本も撮ってたら慣れます。

正直、慣れの世界なので、この辺りは気にせずに、どんどん発信していきましょう。

「自分には価値が無い、自信が無いから情報発信しても意味ない」

と思っている人は、こちらを参考にしてください。論破します。

完璧主義すぎて身を滅ぼした人の話

少し前に「世界仰天ニュース」という番組で、小学4年生の女の子が拒食症になった話が取り上げられていました。
その女の子は、成績も優秀で、お母さんも周りに自慢できるくらいの子でした。

でも、ある日、小学校の同級生から
「みんなでダイエットしてみない?」
という話をされたことがきっかけで、拒食症になってしまいます。

周りの友達よりも負けたくない気持ちが強すぎて、カロリーを計算したり
次第に、ゼリーやヨーグルトしか口にしなくなって、小学校4年生で体重が12kgになっちゃったんですよ。

こんな感じで、ストイックにできることは良いことなんですけど、なんでもやり過ぎは良くないです。
この女の子は、周りの友人がふざけて言った一言がきっかけで拒食症になってしまいました。
今では、体重も元に戻って普通に生活できているので良かったですが、やっぱり完璧主義は良くないですね。

お金儲けに繋がることを、一生懸命やることは賛成です。
ただ、やりすぎると絶対にぶっ倒れるので、そこは気をつけてくださいね。

ちゃんと、ご飯食べて寝て、うんちもしましょう(笑)

まとめ

結論

完璧主義者は人生を損する!!

適当なくらいがちょうど良い!!

完璧主義者は、すぐに適当人間になることは難しいかもしれません。
真面目なことは、悪いことじゃないです。
でも、真面目すぎると本当に身を滅ぼします。

ということで、終わります!

以上、かなはんでした。ありがとうがらし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA