本業1本の収入だけに頼るのはヤバイ!その理由と対処法は?

この記事の著者

名前:かなはん 趣味:読書と映画鑑賞 肩書き:現役大学職員 勤務中に昼寝をするポンコツ上司に毎日イライラしながらも、謙虚に低姿勢に日々学生をサポートしている。「大学職員は副業禁止?そんなもん知るか!」精神で、在職中でありながらも、ネットビジネスで起業を始める。現在は、バレても大丈夫なように対策をしながら、外注化を駆使してアフィリエイトサイトを2つ運営中。外注化を開始して、たった1ヶ月で30名の外注さんを採用することに成功。自分の時間を一切使うことなく、記事作成をしている。自分と同じように「辛い仕事を早く辞めたい。」と思っている大学職員の方、日々お仕事を頑張っている方に有益な情報を公開しつつ外注化を薦めている。

最近知った、耳で聞ける神アプリ「オーディオブック」私にとって、本は睡眠導入剤的な存在でした(笑)でも、これなら電車の中でもどこでも聞ける。これで1日1冊、余裕で聞ける。

月額780円で何冊でも聴き放題。

30日間の無料期間もあります。本を読むことに対する苦手意識がめちゃくちゃ減りマウス。

オーディオブック聴き放題なら - audiobook.jp

------------------------------------------------

「大手の企業に入ったから一生安泰!」

と思ってる人は、まだまだ多いのではないでしょうか?

いつの時代も、有名企業は就活生にも人気ですよね。

ですが、最近では大手企業でも終身雇用制度が崩壊しています。

今回は「本業1本の収入だけに頼るのはヤバイ!その理由と対処法は?」をご紹介します。

大手企業でも終身雇用は崩壊している

この間、大手の自動車メーカNISSANが

「世界で1万2500人を削減する」

というニュースが出てましたがご覧になりましたか?

あの大手のNISSANでも、経営が苦しくなっている時代です。

つまり、大企業に就職したところで今の時代、安定していません。

現在、就活中の学生には夢を壊すようで申し訳ないですが

大企業に就職したら一生安泰という時代は終わりました。

これからは、自分自身で稼げるようになる力が必要になってきます。

他にも、ニュースでもたくさん言われています。

40歳代でもリストラされる時代になってきています。

終身雇用なんて、とっくに昔の話です。

大学職員や公務員など、働いている場所にもよりますが、未だに終身雇用があります。

でも、この終身雇用も数十年で無くなると思っています。

だって、大企業でも終身雇用が崩壊しています。

あの有名な豊田自動車でさえも

「終身雇用は、もう厳しいですね…」

と言っていました。

世界的に有名な企業でも、もう終身雇用は無理だと言っています。

なので、中小企業に就職=終身雇用ではないと考える必要があります。

もちろん、中小企業でも儲かっている会社もあるので、会社によりますけど。

でも、ほとんどの会社は、いつクビにされるか分からない状態ってことです。

対処法は?

「じゃあ、どうすればいいわけ?」

という声が聞こえてきそうですが、その対処法は自分自身で稼げる能力を身に付けるということです。

と言っても、私もまだまだ副業状態でやっています。

自分自身で稼げるようになるために、本業を辞めれるように努力をしているところです。

では、なぜ自分自身で稼げるようになる力が必要なのか?

既に働いている方は、本業とは別の副業で収入源を確保していきましょう。

最初は、転売でも良いです。

クラウドワークスなどのお仕事から始めても良いと思います。

私は、クラウドワークスでお仕事したこともありますけど全然バレなかったですよ(笑)

たまたま運が良かっただけかもしれませんがww

このように、本業にプラスα稼げるものを見つけましょう。

ただ、一番コスパが良いのはサイトアフィリエイトです。

サイトアフィリエイトって簡単に稼げるイメージが多いみたいなんですが、簡単に稼ぐことはできません。

というよりも、この世に簡単に稼げるものなんてありません。

ちなみに、1クリックで100万円とかっていうやつは詐欺です。

こういう詐欺に引っかかりやすい人って、既に借金がある人などお金に困っている人

例えば「今すぐに稼ぎたい!!」と思っている人は、こういう詐欺商材に騙されやすいです。

そんな詐欺商材に手を出したら、もっと借金が増えるだけですよ。

なので、時間はかかりますが、自分でサイトを作って運営していくサイトアフィリエイトがオススメです。

このように、サイトを作ってネットビジネスで副業するのもアリです。

不動産投資とかもありますけど、お金に余裕が無いと厳しいのかな?と個人的に思います。

あとは、頭が良い人は、株をやっても良いと思います。

ただ、株はギャンブル要素が少し入っているので、一億円を持っている人はやっても良いのかな?と思います。

会社員のメリットは?

では、今度は一応、会社員のメリットとデメリットについて考えてみたいと思います。

会社に行けば給料をもらえる

まず、会社員のメリットって何だと思いますか?

簡単に言ってしまうと「会社に行けば給料をもらえる」というのがメリットです。

つまり、私のポンコツ上司のように、組織に貢献していなくても、大学へ行けば給料を貰えるということです。

社内にも、全然仕事できないのに、勤続年数は長いみたいな人いませんか?

こんな感じで、とりあえず会社に行けばお金を貰えるのが会社員のメリットです。

もちろん、ある日肩を叩かれてクビになることもあるかもしれないですが…

あとは、頭を使わなくても給料がもらえることが多いです。

中には、私のポンコツ上司のように寝ているだけでお金を貰ってる人もいますし(笑)

管理職や役員レベルを除けばですがww

とりあえず「これ、やっておけよ。」と言われたことだけやっておけば良いという人もいます。

特に、大学事務というのは、日々やるルーティーンが決まってます。

なので、自然に頭を働かせなくても給料がもらえます。

毎日、言われたことをしておけば給料を貰えるのが会社員のメリットかな?と思います。

そして、仕事が終わったら家でテレビを見ながらお酒を飲む生活を繰り返すって感じですね。

会社員のデメリットは?

デメリットは色々あると思いますが

  1. 人間関係がうざいし成長もできない
  2. 通勤時間が長い
  3. 無駄な飲み会が多すぎる
  4. スーツが息苦しい
  5. 女性の場合は、毎日化粧が面倒
  6. 収入の柱が一本しかない

日々、私が感じていることをザッと挙げてみました。

デメリット1:人間関係がうざいし成長もできない

転職理由の上位に入ってくるのが人間関係です。

毎日、人間関係で悩んでいる人も多いと思います。

私なんて、毎日ポンコツ上司の顔を見るたびに

「毎日昼寝してサボりやがって。このクソ上司」

と心の中で思っています。

でも、ほとんどの人は自分で上司を選ぶことなんてできないですよね。

入った会社にいる人たちと同じ空間で仕事しなければいけないので、本当に鬱陶しいの極みです。

もちろん、良い人間関係の中で仕事ができるのが理想ですが、ほぼ100%嫌な奴が一人くらいはいます。

私のポンコツ上司を含め、どの部署にもお偉いさんはいるわけですが、みんな仕事は部下に回すのが当たり前です。

自分たちは指示するだけで良いと思っている人間が多いです。

みんなやる気もないし、毎日やる仕事も決まっているので、学ぶこともないし成長もできないです。

こういった人間関係を自分でコントロールできないこと、成長できる場が無いのが会社員のデメリットだと感じています。

デメリット2:通勤時間が長い

ほとんどの人が、往復1時間くらいかけて通勤してるんじゃないでしょうか?

私は、片道で1時間くらいかけて大学まで通勤しています。

クソ遠いって思います(笑)

往復で2時間という貴重な時間の中で、記事を書いたりすることもできます。

ただ、それは時間を有効に使っているだけで、本来必要じゃない時間と思ってます。

働き場所に強制で行かされるという感覚がすごく嫌だし、もったいないという感覚なんですよね。

てか、別に家にいながらでも仕事することだってできると思うんです。

これだけネットが発達している時代に

「どうして、わざわざ通勤しないといけないのか?」

「わざわざ。特定の場所に行って仕事しないといけないの?」

と学生の頃から疑問に思ってました。

デメリット3:無駄な飲み会が多すぎる

会社員をしていると、飲み会って結構ありませんか?

でも、飲み会って退屈だと感じている人も多いのではないでしょうか?

男女関係なく、飲み会の席ではだいたい仕事の話になります。

その飲み会が、楽しかったり何か有益な情報をゲットできるなどのメリットがあれば行っても良いと思います。

でも、ほとんどは、会社の愚痴や上司の愚痴、最悪の場合は説教が始まることもありませんか?

ポンコツ上司から学ぶことなんて、1ミリも役に立つことなんてありません(笑)

最近は、飲みニケーションみたいな言葉もありますが、楽しくない飲み会に行くのは時間の無駄だと思ってます。

デメリット4:スーツが息苦しい

別に、ポロシャツでも良いじゃないですか(笑)

なんでスーツを着ないといけないんでしょうか?

スーツ=会社員というイメージですよね。

全員がスーツを着ているわけではありませんが、ほとんどの人は毎日スーツを着て出勤しますよね?

寒い時期に就活したことがありますが、本当にスーツは寒いです。

別に上着を着たところで暖かくもないし窮屈だし、本当に嫌いです(笑)

デメリット5:毎日化粧が面倒

特に、女性の方は化粧のために朝早く起きてませんか?

化粧って、本当に面倒なんですよね。

私は、そんなに化粧は濃い方ではないですが、ファンデーションを塗るだけでも面倒なんです。

「どうせ仕事から帰って来たらメイクを落とすのに、化粧する意味なんてあんの?」

って感じです。

デートや友達に会うために化粧をするのは構わないんです。

でも、仕事のために化粧しないといけないのがすごく嫌なんですよね(笑)

デメリット6:収入の柱が一本しかない

会社員であることの一番のデメリットが収入の柱が一本しかないことです。

最近は、副業OKの会社も増えてきていますが、まだまだ少ないです。

つまり、時代に追いついてない企業が多いってことですね。

終身雇用じゃないくせに副業はダメって、わがまま過ぎるだろって思いますけど(笑)

ちなみに、私が働いている大学は副業禁止です。

でも、私は副業をしています。

どうせバレないバレないみたいな根拠のない自信で副業してます(笑)

なので、ほとんどの人は副業禁止というルールを守っていると思います。

もちろん、ルールを守ることは大事なことです。

ルールを破ることで、人に迷惑をかけることもありますからね。

でも、副業して誰かに迷惑かけることってあります?

「大した賃金を払ってるわけでも無いのに、副業禁止なんてふざけるな。」

と思ってるので、これからも副業し続けます(笑)

ただ、この辺りは自己責任でやってくださいね。

「かなはんが副業してるから副業始めたけど、会社から副業がバレて解雇になったじゃないか!」

みたいなクレームは一切受け付けませんので、よろしくお願いします(笑)

いつまでも会社が守ってくれる時代は終わりました。

自分で稼いでいく力を身に付けていきましょうね。

まとめ

  • 「大手の企業に入ったから一生安泰」は古臭い考え
  • 自分自身で稼げるようになる力が必要
  • 大企業でも終身雇用は崩壊している

会社員のメリットは

  • 会社に行けば給料をもらえる

会社員のデメリットは

  1. 人間関係がうざいし成長もできない
  2. 通勤時間が長い
  3. 無駄な飲み会が多すぎる
  4. スーツが息苦しい
  5. 女性の場合は、毎日化粧が面倒
  6. 収入の柱が一本しかない

本業1本だけではやっていけない時代になっています。

本業をしながら副業するのは、かなり大変です。

でも、この苦労を乗り越えないと何も始まりません。

副業は、転売から始めてもOKですが、サイトアフィリエイトが一番コスパが良いです。

皆さんも、少しずつで良いので副業を始めていきましょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA