アドセンスのサイト追加方法は?審査に合格するポイントと注意点は?

この記事の著者

名前:かなはん 趣味:読書と映画鑑賞 肩書き:現役大学職員 勤務中に昼寝をするポンコツ上司に毎日イライラしながらも、謙虚に低姿勢に日々学生をサポートしている。「大学職員は副業禁止?そんなもん知るか!」精神で、在職中でありながらも、ネットビジネスで起業を始める。現在は、バレても大丈夫なように対策をしながら、外注化を駆使してアフィリエイトサイトを2つ運営中。外注化を開始して、たった1ヶ月で30名の外注さんを採用することに成功。自分の時間を一切使うことなく、記事作成をしている。自分と同じように「辛い仕事を早く辞めたい。」と思っている大学職員の方、日々お仕事を頑張っている方に有益な情報を公開しつつ外注化を薦めている。

最近知った、耳で聞ける神アプリ「オーディオブック」私にとって、本は睡眠導入剤的な存在でした(笑)でも、これなら電車の中でもどこでも聞ける。これで1日1冊、余裕で聞ける。

月額780円で何冊でも聴き放題。

30日間の無料期間もあります。本を読むことに対する苦手意識がめちゃくちゃ減りマウス。

オーディオブック聴き放題なら - audiobook.jp

------------------------------------------------

みなさん、こんにちは。

夏の高校野球、履正社が優勝しましたね。

一生懸命、野球に取り組んでいる高校球児たち、かっこいいですね!

今回は「アドセンスのサイト追加方法とは?審査に合格するポイントとは?」をご紹介します。

サイトを追加する方法

まずは、アドセンスの管理画面に入ってください。

左のメニューバーにある「サイト」をクリックしてください。

次に赤枠内の「サイトを追加」をクリックしてください。

すると、こんな画面が出てくるので、赤枠内のコードをコピーします。

ご自身のサイトテーマにある「カスタマイズ」をクリックしてください。

次に、赤枠内の「アクセス解析コード」をクリックしてください。

すると、headタグが表示されるので、先ほどコピーしたコードを貼り付けてください。

最後に「送信」ボタンを押して、承認結果を待つだけです!

審査に合格するポイントとは?

URLがhttps化になっている

今は、https化されていることが必須となっています。

WordPressで記事を書いている場合は、サイトを作った時点でhttps化しておきましょう。

ある程度が入っている時点で、後からhttps化するのはかなり面倒です。

なので、サイトに記事が何も入っていないときにhttps化するのが一番楽です。

ちなみに、http化されていないサイトは「保護されてない通信」と出てきます。

これをhttps化しておくと「保護された通信」となって、安全なサイトと認められます。

今後、サイト運営をするときは、絶対にhttps化しておきましょう!!

こちらの記事で、https化に失敗したときの話を紹介しています。

私のように、失敗しないでくださいね(笑)

気づいたらhttps化ができてなかった!!設定方法を簡単解説!!

2019.08.13

記事数

これは、人によって必要な記事数は異なります。

中には、500文字しかないのに6記事で合格した人もいます。

ただ、最近は10記事以上で且つ1記事に1500文字以上あると合格しやすいです。

といっても、30記事書いていても、落ちている人もいます。

ちなみに、私の場合は11記事で1記事辺り2000文字以上で通りました。

たまたまだと思いますが、1日で合格結果が届いたので驚きました。

グーグル規約に違反していないこと、2000文字くらいあれば通るかな?という印象です。

問い合わせページ・プロフィールを作る

「問い合わせページ」と「プロフィール(運営者情報)」は必要です。

この2つが無いと、怪しいサイトなのでは?とグーグルに思われてしまいます。

サイトの信頼性を高めるためにも、「問い合わせページ」と「プロフィール(運営者情報)」は準備しましょうね。

アドセンス合格後の注意点

アドセンスを自分でクリックしない

グーグルアドセンスの禁止事項に

「アドセンスを自分でクリックしてはいけない」

と書いてあります。

「どんな感じでお金が入ってくるのかな?」

と思って、興味本位でクリックしたくなる誘惑ありますよね(笑)

ですが、自分でクリックすると、最悪アドセンスを剥奪される恐れがあります。

そんなことで、アドセンスを剥奪されるのは勿体無いので気をつけてくださいね。

アドセンス違反になるような内容を書かない

アドセンス違反になるような内容を書かないでください。

特に、注意をしなければいけないのは「お酒」と「花火」です。

グーグルは、世界を基準として運営している会社です。

宗教上、お酒自体を禁止している国(中東あたり)があります。

そういう国に配慮して、お酒をNGにしているので注意してください。

花火は、火薬に関するコンテンツとして違反だとみなされることがあります。

なので、お酒と花火は注意してくださいね。

まとめ

サイトを追加する方法は

  • アドセンスの管理画面に入る
  • 左のメニューバーにある「サイト」をクリックする
  • 「サイトを追加」をクリックする
  • コードをコピーする
  • サイトテーマにある「カスタマイズ」をクリックする
  • 先ほどコピーしたコードを、サイトのテーマ内にある「headタグ」に入れる
  • 最後に「送信」ボタンを押して、承認結果を待つだけでOK

審査に合格するポイントは

  • URLがhttps化になっている
  • 記事数
  • 問い合わせページ・プロフィール

アドセンス合格後の注意点は

  • アドセンスを自分でクリックしない
  • アドセンス違反になるような内容を書かない

今回は「アドセンスのサイト追加方法とは?審査に合格するポイントとは?」をご紹介しました。

複数サイトの追加方法が分からない方、グーグルアドセンスに合格しなくて悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

以上、かなはんでした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA